こどもの日は何をやるの?★我が家のこどもの日ランチパーティー

こどもの日は何をやるの?★我が家のこどもの日ランチパーティー

こんにちは😊

ご訪問頂きましてありがとうございます😊

今日は、こどもの日🎏

我が家は、男の子が2人いるということで、ささやかですがお祝いをしました☺️

子供の日て何するの?と実はよくわからず🤣
調べてみました😆

こどもの日とは?

こどもの日(5月5日)は端午(たんご)の節句とも言われています。
子どもたちが元気に育ち、丈夫に大きくなってねとお祝いする日です。

こどもの日は何をするの?

鯉のぼりを飾る
鯉というお魚は、流れが速くて強い川でも元気に泳ぎ、滝をものぼってしまうお魚ということで、たくましいく鯉のように、子どもたちが元気に大きくなることをお願いする意味が込められているそうです。
五色の吹流しは、悪いものを追い払う意味が込められているそう😳

兜や五月人形を飾る
兜や鎧には、病気や交通事故などからこどもの体を守りますように、という願いが込められているそうです。

兜って飾る場所も取りますし、子供に壊されそう…
こんなの可愛くて、簡単に飾れそうでいいかも↓

菖蒲湯に入る
端午の節句ではこどもの日には菖蒲の葉を入れたお湯につかるといいと考えられているそうです。
菖蒲の葉っぱは香りが強いため、病気や悪いものを追い払ってくれる。
邪気を払う薬草とされています。
これは知らなかった〜

柏餅を食べる
柏の葉でおもちを包んだものが柏もち。
柏の葉は、子孫繁栄の縁起を担ぐとされているそうです😳
ちまきも有名ですよね〜こちらも縁起物みたいです😳
両方食べたいですね🤣

我が家のこどもの日ランチパーティー

由来などを調べるとなるほど!と言う感じですが、鯉のぼりや五月人形などなかなか飾れず😅子供に壊されそうだし場所を取られそう…

全部やるのはちょっと難しいので、ささやかですが我が家では、こどもの日ランチプレートを作ってお祝いしてあげました🤣↓

ポイントは、鯉のぼりおにぎりと兜春巻き☺️
丈夫に元気よく育ってねと想いを込めて🤣↓

縁起物で柏餅も用意しました↓

お祝いと言う事でケーキも作りました🤣
苺のタルトケーキ🎂飾りは100均で購入しました☺️↓

簡単なお料理ですが、子供たち喜んでくれた☺️

兜春巻き作り方

簡単ですが作り方を書きます。
我が家のオリジナル😆

春巻きの具は卵ベーコンマヨです☺️
これ美味しんですよね☺️

←春巻きの皮を折り紙を折る要領で兜を作ります。

←具を中に詰め込みます。
折り目が開いてやりづらいようでしたら、水で溶いた小麦粉を糊代わりに貼り付けるとやりやすいです

←下の出てる部分を蓋代わりに貼り付ければ出来上がり!
この時も、水溶き小麦粉使います。しっかりくっ付きます☺️

←油で揚げます。
揚げ焼きで十分です☺️
両面焼き目がつけば完成!

ほんと簡単な説明ですみません🤣

まとめ

本日は、こどもの日とはどういうものか、我が家の子供の日ランチパーティーなどをを紹介させて頂きました😊

こどもの日って、なんとなく成長を祝ってあげるものなのかなと思ってましたが、色々と意味があったんですね。

こどもの日とはどんな事をするのか、どんな意味があるのか知った上でお祝いしてあげると気持ちも上がります

最後まで見て頂き有難うございました😊




ブログランキングに参加しています。
ポチして頂けると励みになります↓

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルインテリアへ

にほんブログ村